専業主婦の1日【3歳差兄妹・子持ちタイムスケジュール】

専業主婦のこと

みなさんは専業主婦の毎日って
どんな風な感じだと思いますか?

働いている友達から
「専業主婦って何してるの?」と、聞かれた私は

「え?家事と子育て…?
 いや、一体何してるんだろう?」

あんまり考えた事がなかった!と思い、
自分の行動を把握し日々の生活を見直す為、
タイムスケジュールを書き出してみました!

  • 妊娠中の専業主婦の方
  • 育休中の主婦の方
  • 小さなお子様がいらっしゃる働くママさん
  • 専業主婦をご検討中の方

私はテキパキ主婦ではないので
手抜きタイムスケジュールですが、

どんな生活を送っているか
一例として、みてくださいね!

私が5歳と2歳の子持ち
三人目妊娠中の専業主婦の頃
のタイムスケジュールです。

それでは、平日で幼稚園がある日のタイムスケジュール、大公開!

スポンサーリンク

子持ち専業主婦のタイムスケジュール

6:30-7:00

・パパ朝食(あるものを勝手に食べてくれます。)

・朝食後、パパの「おはよう」で起床。
 (朝が弱い為、目覚ましかけても起きられず)

・パパのお弁当+水筒の準備
 (ごはん、冷凍食品、納豆とお味噌汁が基本)

7:15-7:30

・パパ出勤のためお見送り

・ママ朝食

・洗濯機に着替えを投げ込む

7:30-8:00

・長男起床&朝ごはん
 (朝は基本、パンと牛乳orTKGと牛乳)

・ママ、着替え&メイク

・おかわり配膳または牛乳こぼし対応
 (時には下着姿のまま対応も)

8:00-8:30

・長女起床
 (「テレビ始まったよ!」「ご飯食べよー!」の声がけで起こす)

・再び、朝ごはん(長女)

・メイク(まだやってる)しながら牛乳対応

・子供たちのトイレ・おむつ替え

8:30-9:00

・長男の着替え・歯磨き補助

・幼稚園登園の準備

・長女の着替え

・洗濯機スタート

・幼稚園送迎(何だかんだいつもギリギリ)

9:00-10:00

・長女の遊びに付き合いながら
 洗濯物干し(第二弾、洗濯機スタート)

・なかなか干し終わらない、そして第二弾の洗濯終了。
 ⇨さらに干し終わらない。

10:00-11:30

・朝食の食器洗い、掃除、買い物、用事を済ます

・掃除の時は、長女、DVD・Amazonプライムビデオタイム。
 大変お世話になってます!

11:30-12:00

・昼食の準備

・夕食の下ごしらえ

12:00-13:30

・長女と昼食タイム

・食べた後、お昼寝へいざなう…
 (でも寝たり寝なかったり…グダグダタイム)

13:30-15:00

・長男、幼稚園へお迎え

・お迎え後、園庭で遊びに付き合いながらママ友とおしゃべり
  (これが何よりもストレス発散になります!)

15:00-17:00

・帰宅後、おやつ

・洗濯物取り込み(忘れること多々)

・食べ終わり次第、子供たち自由時間

・ここで長女がお昼寝に入ることも。
 その場合は長男爆走タイム(ゲーム&動画等)

・兄妹で遊んでくれるようになったので
 チラチラ確認&ケンカ仲裁しながら、
 午前中できなかったことを片付ける

17:00-18:00

・夕食の準備

・子供たちと夕食タイム

18:30-19:30

・夕食の後片付け

・同時にパパの夜ご飯準備

19:30-20:00

・パパ帰宅

・同時にみんなでorパパと子供たちだけでお風呂タイム

20:00-21:00

・パパ夜ご飯

・ママお風呂タイムor自由時間♡(子守はパパに任せっきり)

・食器洗いなど片付け

・明日の準備(+炊飯器予約セット)

・子供たちの寝る準備
 (子供たちの仕上げ歯磨きは非常に疲れる)

21:00-22:00

・子供たち就寝(パパママどちらかが添い寝)

・終わり次第、就寝

以上!

子供たちにはパパとの時間を大事にしてほしい

お気づきかもしれませんが、
我が家の夜はどうしてもグダグダになってしまうのが難点です。。

一番見直さなきゃいけないのは子供たちの就寝時間・・・
早く子供を寝かせた方が子供のためでもある。

それは重々承知しているのですが、
困ったことに、子供たちを寝かせたい時間にパパが帰ってくるので
結局、子供たちは寝ることに集中できず、寝かしつけ失敗

そわそわしている子供たちの寝かしつけに
イライラするのも嫌なので
それならパパとの時間を楽しく過ごせばいいかな。

と寝かしつけを諦め、
子供達が満足してから寝ると
結局はこんな時間になっちゃいます。

私の子供の頃の話になってしまいますが、、、

子供の頃、父が営業職だったこともあり、
朝も私が起きる前には出勤、夜は遅くまで接待。

休みの日は接待ゴルフで平日と
たまにの休日もほぼ会うことなく

母は常にワンオペ状態でした。

休みの日にしか会えず
「お父さん、今度いつ帰ってくるの?」
と、いつも聞いていました。

大好きな父に、たまにしか会えない私は
子供ながらに寂しい思いをしていた記憶があります。

なので、子供たちにはパパとの時間を
大事にしてもらいたい!


という気持ちが強いです。
だからと言って寝るのが遅くなるのはよくないのですが…

わが家の課題であります。

まとめ

働くママさんたちは
こんな日々にお仕事が追加されて
もう毎日一瞬で終わってしまうくらいドタバタですよね。

私にはできない事なので、
働くママに対しては、もう尊敬の眼差しです…!

その忙しさ・大変さに比べれば、
専業主婦は融通が効くし手を抜くこともできます

ただ、全て子供たち優先なので
イレギュラーな事も多々起きます。

一日中振り回されて、非常に疲れます

自分の計画通りいかないと
イライラしがちですが、

そこは臨機応変に、「ま、いっか!」精神に切り替える。

ダラダラ族となるか、テキパキ族となるか、
それは、あなた次第かなと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました