赤ちゃんのオムツかぶれ対策に使って本当によかったもの

こどものこと

3人目妊娠中のMisonoです。*

5歳の息子も、2歳の娘も新生児期オムツかぶれになりました…

長男の時は、ひどい荒れようで、本当にかわいそうなおしりに…
そのことを学んだつもりでいた2人目。
娘の時は乳児湿疹がひどく、そっちに気を取られていたら
オムツかぶれにも…

でもオムツかぶれ対策で買った赤ちゃん本舗商品が
すごーーーーっくよかったんです!!

それが【あったかいdeシュ! 赤ちゃん用おしり洗浄器】です!

皮膚科で処方された塗り薬と併用することで
どんどん良くなっていきました!

これから出産を控えているママ
赤ちゃんがオムツかぶれになってしまった方に
ぜひ読んでほしいです!

スポンサーリンク

うちの子がオムツかぶれになった主な原因は2つ

お肌をしっかり乾かさないままオムツをはかせてしまっていた

初めて産んだ産院では、オムツ替えの時に
お湯で湿らせたコットンで拭く事を推奨していました。

慣れないオムツ替えにあたふたしながら
でも、冬だった事もあり、寒いから早く替えてあげなきゃ〜と。

それがよくなかった。。。

十分に乾いてない状態で、オムツをしてしまうと
ムレやすくなり、オムツかぶれになりやすくなってしまったんだと思います。

対策としては、
しっかり乾かしてからオムツをしてあげる事が大事!!

おしりを拭く時にこすりすぎていた可能性

新生児期は、赤ちゃんのオムツをこまめにチェックして替えるため
優しく拭いていたつもりでも、何度も拭いていた事が
刺激になっていたんじゃないかと思います。。

対策としては、
おしりをこすらずに肌への負担を軽減させる事が大事!!

わが家の救世主は、赤ちゃん本舗の【あったかいdeシュ!】

皮膚科で亜鉛華軟膏を処方してもらって
おしりはこすらず、シャワーなどで流してあげてねと言われました。

が、私の実家は古い家な為、シャワーが付いていない為、
お湯を沸かして桶の上でピチャピチャしてあげることしかできない。。

これ、シャワーの代わりにもならない。

ちなみに赤ちゃんをお風呂に入れてあげる時は
隣に住む従姉弟の家で借りていたので、
オムツ替えの度に隣んちに行ってシャワーて。

現実的じゃないね。

『オムツかぶれ』や『おしりかぶれ』などでネット検索していると
赤ちゃんのおしりシャワーがイイ!という紹介がされていました。

でも、真冬だった事もあり、何度も温めたお湯を入れないといけない。
その手間がなければ、もっと楽なのに〜と思っていたら

画期的な商品を発見!!
それがこれです!!

楽天やAmazonでも販売されているけど
赤ちゃん本舗のオンラインショップで購入するのが一番安いです!

⇩⇩⇩⇩⇩
赤ちゃん本舗オリジナル商品
あったかいdeシュ!赤ちゃん用おしり洗浄器

あったかいdeシュ!のメリット

  • 水温30~40度の温度に保ってくれるため、常にあったかい!
  • スプレーから霧吹きに調節できる
  • 拭きあげる為のコットンもこれを使えばあったかく湿らせるので便利!

大きなメリットはこの3つです!

1人目も2人目も冬生まれだったので
とにかくあったかい適温に保ってくれることが何よりありがたい機能!

冷たくて、ひやっとすることなく使えて
しかも気持ちいいらしく、
長男の時は、同時におしっこ噴水をよくされていました。←
(そんなこともあるのでご注意を)

おしっこだけなら霧吹きで、
うんちの時はスプレータイプにして落ちやすいように切り替えてました◎

結果、ほぼこする事なく汚れが落ちるので
オムツかぶれがひどくなることなく、徐々によくなっていきました!

ほんとにおすすめー!!

あったかいdeシュ!のデメリット

  • 持ち運び不可能
  • 水から温めるには約90分かかる(部屋の温度が低いとそれ以上)
  • 少し使用しないと、使い始めに冷たい水が出る

持ち運ぶにはかさばるし、コンセントあるところじゃないと使えません。
自宅用、もしくは実家に帰った時に使う用程度かな。

そして水があったまるまでに
90分なんて、、、
頻回オムツ替えの新生児期は、絶対待てなーーーっっい!!

なので、私は少しだけ温めたお湯を用意して入れて、
それを保温させる感じで使っていました。(自己責任のもと)

そして最後のデメリット。
少し時間が経つと使い始めに水が出てヒヤっとなります。
これには赤ちゃんがびっくりしちゃってかわいそうなので

コットン(ガーゼでもタオルでもOK)に
最初だけシュっと出して、あったかい温度を確認したあとに
使うようにしていました。

持ち歩きたい時は、あかちゃんのおしりシャワーがおすすめ

リッチェルのおしりシャワーは有名ですよね!

わが子の場合、外出する頃にはオムツかぶれが治ったので
使った事がないけど、

これにお湯を入れて持ち歩けば
あったかいお湯でおしりを流せるみたいです!

おしりシャワーを調べてたら、こんな商品もありました!

医薬部外品だから効きそう!
外出時には便利そう!!

まとめ

わが家の子がオムツかぶれになったのは

  • おしりをしっかり乾かさずムレていた可能性があったから
  • おしりを拭く時にこすりすぎていた

以上の2点から私が選んだのが、『あったかいdeシュ!』でした。

メリットは

  • 常にあったかい!
  • スプレーから霧吹きに調節OK
  • 拭きあげるコットンもあったかく湿らせて便利

デメリットは

  • 持ち運び不可
  • 水をあたためるのに時間がかかる
  • 最初に冷たい水が出る

こんな内容でした!

赤ちゃんの肌はとっても繊細で敏感!!
オムツかぶれになっても、月齢が進むにつれて
肌も強くなっていくこともあるので

今かわいそうな状態であっても
必ず、よくなります!!

おしりがかわいそうな事になっていても
ママさん、自分を責めないでくださいね!
(という私も自分を責めてめっちゃ泣いてました←)

とにかく乾燥させる、こすらない!!
これだけでもかなり違ってきます!!


さあ、私も3度目の正直。←
3人目は、オムツかぶれにならないように
気をつけていきたいと思います!!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました