完母にしたい私が混合授乳でよかったんだと納得した理由

こどものこと

完全母乳にしたくて、でも母乳が出なくて原因を探してるママ。
混合ミルクで罪悪感を抱いているママ。
母乳がどれくらい出ているのかわからなくて不安なママ。


授乳関係って本当に悩みますよね…

1人目を出産した時の私が、まさに、それでした。
初めての授乳に苦戦して、悩んでは泣いて、母乳だけじゃ足りない自分を恨む毎日。

完母がエライ』『完母が立派なママみたいな完母神話にとらわれていたあの頃…

そんな私が混合授乳を経て、
混合でよかったんだと納得できた最大の理由をお話します!

私が毎日毎日悩んでいた授乳育児。
同じように悩みを抱えているママ・パパにぜひ読んで欲しいです!

スポンサーリンク

私が完母にしたかった理由

  • 周りの先輩ママたちが、みんな完母だったから
  • 完母が立派な母だと思い込んでいたから
  • 義実家での同居で、母乳が足りない事が嫌だったから

まず、私のなかで、混合授乳の情報が少なかったんです。
知ってる友人、義姉・義妹、みーんな完母

母乳が出ないママの情報がなくて

だから自然と、完母が当たり前。みたいな感じがあって。
私も完母で育てるんだろうな〜て漠然と思ってました。

出なかったらどうしよう…とすら、考えていませんでした〜(呑気

そして、結婚準備の時から夫実家で(義父母・義祖父母と)同居させてもらってたので
立派に母をやりたかった気持ちがありました。

きっと夫と二人暮らしだったら
そこまで構えてなかったかもしれません。

これ、夫の義実家での同居を経験している方なら
なんとなくわかっていただけるかと思うのですが。。

なんだろう、猫かぶってたんですよね。(爆

長男を出産した時、まさかの混合授乳となった私は
劣等感?みたいなものを感じていて
更には周りからも「母乳出ないの?」「〇〇食べると出がよくなるよ」
というのアドバイスの言葉でさえ、聞くのが嫌になった事があります。

母乳出ないんじゃ大変だねー(母子ともに)かわいそうだねー
みたいな言葉や視線。
母親失格みたいな感覚・・・

特に祖父母世代の感覚って母乳で育てる事が当たり前だから
よく言われて傷ついてたな・・・

だから、完母にしたい完母にしたい!!って気持ちが強くなってました。

でもなかなか進まない完母への道。
結局、卒乳するまでずーっと混合授乳でした。

でも、今は混合でよかったなと思ってます!!
それは息子の言葉があったから。

母乳とミルク、どっちが好き・美味しかった?の長男の答え

長男の卒乳(断乳)は1歳6ヶ月頃でした。

離乳食も順調に進んで、1歳すぎには昼間母乳なしでOKに。
でもなかなか寝る前の授乳が卒業できず。

寝ながら、遊び飲みかつ、噛むようになったので
もう無理ーーー!!と思って断乳しました♡←(もっと早くやめればよかった)

おしゃべりも上手になって会話もできるようになった頃。
たしか2歳くらいだったと思います。

聞いてみたんですよね。
母乳とミルク、どっちが好きだったのー?って。

長男は即答で

ミルク。ミルクの方がおいしかった!☺︎

と、無邪気に答えてくれましたよ。。

少なからず、母乳という答えも期待していた母ちゃんですよ…。

あんなに悩んだ母乳でも、息子が好きだったと言ってくれたら
救われる気がしたんですよね。。


が、全く真逆の答えが返ってくるなんて。。。ね。。。(ショック)


『そうか、、、母ちゃんミルクに負けたかーーー。。』
(ショックを隠しきれない)


でも、それで吹っ切れたんですよね!!


あれ?これって、もしかして、、、

母乳だけじゃ足りないーーー!!

って泣き叫んでいたんじゃなくて

母乳よりもミルクよこせーー!!

って言ってたんじゃない?

え?母乳出なかったのって、私のせいだけじゃない??

この子が母乳本気で飲まなかったから
出る母乳も出なかったんじゃない??←

え!?そーゆーことじゃない!?!?

ってなったんです!笑

哺乳瓶の方が飲みやすかっただろうしね。。
楽に飲みたかったんだろうなーって。←
(当時は哺乳瓶にまで嫉妬してた私)

実際、2人目が産まれて混合授乳してたのに
途中からミルク飲まなくなって完母になったんです

娘は母乳派だったようで、ガンガン吸ってましたね。

出るんじゃん、私の母乳


ということで、母乳が足りてないわけではなく
本人の好みもあったという事実。


完母にこだわっていた当時の私に言ってやりたい。

『彼はミルク推しだよ』と。

まとめ

完母にこだわっていた私の初めての授乳育児は
思うようにいかなくて、自分を責めてばかりでした。

赤ちゃんのために、完母を・・・って考えていたのに
私自身のために完母を・・・ってなってたんですよね。

でも、この息子の言葉を聞けて
混合授乳を受け入れられて、次の子も混合でいこう!
と思えたんです。(結局完母になっちゃったけど)

息子がミルク好きで飲みたかったのなら
無理して完母にこだわる必要もなかったのかなって。

ミルクはミルクの良さがあるし!!

例えば、出かける時にがっつりミルク足しておくと
腹持ちもよくてよく寝てくれて、とっても助かりました♡

当時もっとプラスに考えればよかったな〜って思います。
何をこだわっていたのだろうか…
元気に育ってくれたらそれでいいのに!!

ミルクをあげるメリットも沢山あるので
今後記事にしたいと思います!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました